車査定 相場

車査定の相場を決める要因は?
「メーカー」「車種」「年式」「走行距離」
が主な要因となります。

この時点で査定のベースとなる
概算がわかります。

上記に「状態」が加わり、
査定額が決まります。

ですが、実際に査定してもらうと?

各買取店の査定で差が出るのはなぜ?

※場合によっては相場より高く売れる場合があります。

理由は、「販路の違い」になります。

査定して買取した車は
どこかで売却します。

かなり極端に書けば
「国内のみか?」
「海外でも販売できるか?」

日本の市場と海外の市場では
需要が違いますし、相場も違います。

実際に複数の買取店に
査定してもらい概算してもらう時点で
大きく差が出る
のが
まさに、ここの部分です。

もし?相場より
1円でも高く愛車を売りたい方は
できる限り複数の買取店に査定してもらう事で
可能性が高まる

と言えるかと思われます。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。